H31年度粟津小日記

運動場で通して演技してみました

74名で創り上げる全校表現 9/9

あまり写真で紹介すると、本番の楽しみが少なくなってしまうかもしれませんが、子どもたちの頑張りを伝えたいと思います。一連の流れが伝わるでしょうか。

9月に入って毎日大変暑くなっています。休憩や水分補給を多めに取りながら練習を行っています。水分補給のために多めに水筒に入れておいてください。

全校表現は運動場に位置の確認

20分連続の演技を全校児童で表現します 9/9

全員でのダンスで始まって、全員での組体操で終了する全校表現、およそ20分間になります。その分見ごたえはあります。ご期待ください。

本日は、演技をする場所を全校で確認しました。

市内理科研究発表会前に全校のみんなに発表

花を凍らせることはできるのか?・・・実験してみよう 9/9

疑問に思ったことに対して、自分で実験方法を考えてやってみる;それが理科研究。

本校、代表児童の研究は、「花がこおるとどうなるのか」という疑問に思ったことを、たくさんな花を使って、実際に凍らせる実験をしました。その実験の様子を、写真をたくさん使い、大変分かりやすくまとめることができていました。

明日はきっといい発表になることでしょう。

登校時の服装、体操服でもOKです。

運動会までは、体操服での登校もOKです。 9/6

 

集団登校に集まった子どもたちの服装が体操服になりました。運動会特別時間割の間は、体操服での登下校をOKとしました。1時間目は全校体育なので、朝、着替える時間を有効活用できます。

「名札もつけなくてよい」と子どもたちに伝えています。 

 

陸上は日替わりで種目別練習

陸上練習3日目は走高跳に緒戦 9/6

本校の放課後は、まず音楽練習を行い、その後陸上練習を行います。

陸上は、走るだけではなく、跳んだり投げたりする種目もあります。昨日は、走り幅跳びとハードルの練習でした。本日は全員が体育館に集まって走り高跳びの練習です。毎年行っているから、多くの子は跳び方は分かっているようですが、なかなか思うように体は動かないようです。