ブログ

H30年度粟津小日記

卒業式の練習スタート:6年生

体育館にひな壇を設置し、本番モードで 3/1

本日より、1時間目は体育館で卒業式の練習です。体育館にいすを並べて、雰囲気を出します。まず入場の仕方、退場の仕方です。手の高さ、脚の運び方、曲がり方、目線などなど注意点はたくさんあります。何度も練習を繰り返します。場所は体育館、静かな環境の中で行進の練習、自然と緊張感が高まります。

 

放課後は、ひな壇を設置して、呼びかけの練習です。

0

今年度最後の委員会

委員会活動で1年間の活動を反省 3/1

本校には四つの委員会があります。今までも本HPで紹介してきましたが、本校の5、6年生はよく働きます。また、常時活動も責任をもってその仕事を行うことができています。本日は、今年度最後の委員会なので、まず1年間の反省を行いました。自分自身の活動の反省、委員会としての反省、委員長という役職の反省など。来年度へつなげるためにも大事な話し合いです。

その後、各委員会の活動を行いました。

0

3,4年生が他校の3年生と交流

大洲小学校3年生の遠足の目的地の1つが本校 3/1

本校までは約10kmの道のりでしょうか。11時半くらいに到着しました。目的地の1つにしていただき光栄に思います。到着後すぐにドッジボール大会。本校は3・4年生でのチーム編成。結果は、1勝1敗。

塾やスポ少など、いろいろな習い事で知っている子もおり、仲良くドッジボールを行いました。とても楽しく活動できました。

本日の交流の様子です。

0

ある雨の日の登校

いつもより早い集合

雨の日の集団登校の様子です。どの班も集まりがよかったようで、いつもより早めの登校です。雨の中で待たせるのはつらいから、みんなが早めに集まったのでしょうか。

優しい子どもたちの集まりです。

0

カラー版画の魅力

6年生廊下に全員の作品が貼り出されています

版画といえば白と黒のイメージですが、6年生はカラー版画に挑戦です。いろんな色を使うので、その分鮮やかになります。今回のテーマは身の回りの生き物でしょうか。絵は、個性がよく出ます。卒業直前の作品作り、心に残る作品になりそうです。

0

本日、今年度最後の補充学習

算数を中心にがんばりました 2/28

12月から始まった放課後の学習会。本日をもって終了です。学力向上に向けて、多くの学校で行われています。その成果が少しずつ表れ、愛媛のレベルが少しずつ上がってきています。

本日は最終日です。その様子を紹介します。

0

忘れ物の紹介

身に覚えのある方はいらっしゃいませんか?

本校も体育館を開放していますので、その時の忘れ物です。しばらくは、職員室で預かっています。お心当たりのある方はご連絡をお願いします。

  

0

白と黒の美;これこそ芸術です

アートです 2年生

2年生の作品です。白と黒だけですが、豊かな表現力です。

端切れの白い画用紙は、使い道がなく捨てられてしまいます。しかし、この逆転の発想によりそのような画用紙が生かされます。白と黒の世界にまとめているのがいい味を出しています。

これから糊付けです。楽しい授業が展開されています。

 

0

地域の方々に感謝の気持ちを伝えよう

お世話になった方々を招いて「ありがとう集会」 2/26

今年度も、全校で、各学年で、いろんな方に行事や授業にかかわっていただきました。そのおかげで、貴重な体験ができたり、安全に学校生活を送ったりすることができました。そこで、1年間いろいろな場面でお世話になった方々をお招きし、感謝の気持ちを伝える「ありがとう集会」を行いました。本日は、ご多用の中、多くの方に来ていただきました。一緒にクイズを楽しんだり、感謝状と手作りのプレゼントを渡したりしました。来られなかった方々には後日お届けいたします。

本当にありがとうございました。そして、来年度もよろしくお願いいたします。

0