ブログ

H31年度粟津小日記

4月8日からの主役たち

今静かに子どもたちとの出会いを待つ 

今年度の教科書が届いています。学年別に並んで、その時を待っています。子どもたちの手に渡るのは、4月8日。

新しい教科書を手にすると、気持ちも新たに「がんばろう」という気持ちになることでしょう。

こちらは1年生用。1年生は一人分ずつおなじみの袋に入れて校長より手渡されます。ちなみにこの袋、作られた時から変わっていないそうです。袋の裏には、教科書無償になった時の思いが書いてあります。

1年間大切に使ってほしいです。

新学期の準備完了です

5、6年生が入学式の準備に集まりました 4/5

春休みもそろそろ終わり、いよいよ新学期です。

入学式や進級の準備がほぼ完了しました。

みなさんが元気に登校してくるのを待っています。

もくもくとよく働きます5年生、細かいところまでよく気づきます6年生

入学式等の準備に5、6年生集まる 4/5

本日、9時から、入学式の準備を行いました。体育館や通路、1年生の教室を、きれいに掃除したり飾りつけをしたりしました。1時間の作業でしたが、一人一人が効率的に作業をし、予定通りに完了しました。

何をするのか指示を待つのではなく、次は何をしたらよいのか考え行動するなど、積極的な動きが求められます。その点、本校の高学年児童はそういう動きができています。

5・6年生のみなさん、よく働きました。ありがとうございました。おかげで、入学式が無事迎えられます。

春休みの教室の様子・・・・次年度に備えて

こどもたちのいぬ間の大掃除 4/2

前担任が綺麗にして次の担任に渡していきます。毎年毎年繰り返されるのが学校です。  
教室の様子です。次の担任のために丁寧に掃除された教室です。

        

子どもたちの声のない教室はやっぱりさびしいものです。新学期が待ち遠しいです。新学期が始まるとまた賑やかになることでしょう。

朝は冷え込みましたが、昼間はあったかい1日でした

温かさにつられて、運動場は子どもたちで賑わう 4/4

今朝はひしひしと冷えました。気温は1度。学校では2℃でした。いたるところ白く霜が降りていました。ここのところ寒い日が続くので、その分長く桜を見ることができています。その桜につられてか、毎日午後は子どもたちでにぎやかです。子どもたちにも桜は人気で、桜の下でおしゃべりを始めます。その学校の桜はついに散り始めました。強い風が吹くと一気に持っていかれそうです。8日まで持ってくれるといいのですが。

春休み中に運動場もきれいに整地

春休み、運動場の緑色が元気に。

草引きをする児童がいない長期休業は、運動場の緑色が増えていきます。雨が降らなくても大変元気です。この時期にも落葉する木があって、吹き溜まりには枯葉がたまります。それらをきれいに掃除してから、トンボ掛けです。車で鉄でできたじゃばら?を引っ張って一気に片付けます。根の張りの浅い草は一緒に抜けてしまいますが、ほとんどは根がしっかり張っています。後日、人力で処理します。

入学式の出番を待っているものたち

入学式で1年生が座る椅子が、体育館近くの廊下でしずかに出番を待っています。

花をもたせるために涼しい場所で保管しています。

4月に入って花冷えのする日が続いていますが、この分だと、入学式は花の中で迎えることができそうです。入学式をきれいな花で飾るために、涼しいところで保管したり、温かいところへ移動したりしています。

4月8日が待ち遠しいです。

春休みも、毎日誰かは遊びに来ている学校

春休み、待ち合わせ場所は「学校」 4/3

ソメイヨシノが満開になりました。学校の桜の木はこの辺でも大きく立派な桜です。桜の木の真ん中に立つと花の傘の下にいるような感じです。そんな学校は、子どもたちの遊び場所。待ち合わせ場所になっているのか、毎日いろんな子どもたちが遊びにやってきます。

どの子も気持ちのいいあいさつをしてくれます。

校区の自然紹介:満開の桜

校区内の花見の名所 3/31

本校区で有名なのは、祇園公園の八重桜ですが、ソメイヨシノの大木も各地にあり、見頃を迎えています。

  以前には米津地区の桜並木を紹介しました。他には、環境センターに続く道の桜、湯の子地区のもの、どれも見頃を迎えています。校区内には、今、満開の桜がたくさんあります。   

米津集会所

湯の子山上

祇園公園

環境センター

そして本校

どれも今が見ごろ、満開です。

平成31年度始まる;1か月後には令和元年が始まります

学校は新しいメンバーで新年度の準備 4/1

本年度がスタートしました。平成は残り一か月です。

本日は、月曜日ですが、春休み中ということもあって学校は静かです。ただ、桜は満開で、運動場に入るたびに見事な桜が迎えてくれます。