2019年5月の記事一覧

朝顔の芽が出ました

朝顔の芽が出たんですね 5/29

昨日の雨から一夜明けた朝、1年生はまじめに水やりに来ました。自分の野菜とアサガオです。「昨日たっぷり雨が降ったから水やりはいりません。」と教えました。

なかなか動こうとしません。なあるほど

こういうことですか。

ゴミと雑草との戦い;青少年赤十字活動

手つなぎボランティアで、地域をきれいに 5/29

全校児童が集まりました。

本校では、伝統的な行事となっている地域の清掃活動。青少年赤十字活動の一環です。地域の赤十字奉仕団の方と共に活動します。本日の天気は曇り。暑くもなく寒くもなく、コンディションは最高です。全校児童が集まって開会式を行い、諸注意等を聞いた後、決められた場所へと分かれました。どの場所もゴミ拾いや草引き、落ち葉集めなどをがんばりました。

 地域の方とごあいさつ

班で自己紹介

地域の人に覚えてもらえたかな。

班ごとに分かれました

一番遠いところは祇園神社

活動終了。雑草や落ち葉、ごみなどがこれだけ集められました。

 

その分、地域がきれいになりました。

 協力いただいた赤十字奉仕団、地域の方々、ありがとうございました。

水泳練習時の荷物はきちんと整頓して

身の回りの整頓も大事 5/28

本校では、水泳練習時の着替えは、校舎で行ってからプールに行きます。そして、ランドセル等の荷物は職員室隣の教室に保管です。荷物をおいた後は、施錠して管理します。荷物がきちんと整頓されていて大変気持ちがよいです。

 これから、毎日水泳の練習が入り、帰りがこれまでより遅くなってしまいます。できるだけ集団で下校するようにしています。可能な限り見守りを強化します。

本日の下校は本校職員で見守り活動

他県での事件を受けて、安全に下校できるように 5/28

本日、悲しいニュースが入ってきました。登校中の児童が事件に巻き込まれてしまいました。愛媛では絶対起こらないと言い切ることはできません。自分で自分を守るための手立ての1つとして、学校の行き帰り、地域の人にしっかりとあいさつするように指導しています。もしものときは、地域の人に守ってもらうためです。地域の人にしっかり覚えてもらうためにも、あいさつを励行しています。

本日の下校は本校職員で下校を見守りました。