ブログ

2019年2月の記事一覧

本日の集会、なかよし遊び(縦割り班での遊び)集会

遊びの内容では6年生がリード 2/27

体育館の班はドッジビー、運動場班は班対抗おにごっこ「ドロケイ」、2班一緒のおにごっこ「ふえおに」の遊びを行いました。集会の時間に縦割り班で遊ぶのは今回が最後になります。この「なかよし遊び」の時間はいつも高学年がやさしくなります。6年生と一緒に過ごせる時間、大切にしていきます。

 

0

地元の敬老会の方々との交流 お茶会編

昔遊び交流会で遊び方を教わりました 2/22

本日の地元の敬老会の方々と、1、2年生との交流会。楽しく遊んだ後は、お茶会です。一緒に遊んだ後なので、会話も弾みます。

敬老会の皆さん、本日は、ご協力いただきありがとうございました。

0

3年生のクラブ見学

来年はどのクラブにしようかな? 2/22

本校のクラブ活動は3つ。そのクラブでどんな活動をしているのか、3年生が見学しました。どのクラブがいいのか実際に見て回ることで自分に合ったものを選ぶことができます。

最初に訪れたのは、チャレンジクラブ。このクラブは、パソコンを使うことがメインですが、工作したり調理したり、いろんなことにチャレンジするクラブです。実際にパソコンを触ってみました。

このあと、和太鼓クラブ、スポーツクラブと見学をしました。

0

3年生が和太鼓に挑戦しました。

実際に太鼓をたたいてみました 2/22

和太鼓を体験するために、地元の和太鼓の先生に来ていただきました。本日も、いつものように笑顔で来ていただいて、子どもたちに上手に教えてくださいました。今まで上級生がたたいている姿を見てきているので、3年生は興味津々。和太鼓のリズムに体が勝手に動く子も見られました。

みんなでたたくと、大きな音となり、躍動感を感じます。「面白い」と感じた子が多くいることでしょう。来年は和太鼓クラブに入りたくなった子もいるのではないでしょうか。

0

地元の敬老会の方々との交流

昔遊び交流会で遊び方を教わりました 2/22

本校は、いろんな学年が地元の団体といろんな交流をしています。本日は地元の敬老会の方々と1、2年生との交流会です。内容は、昔遊びです。用意されたグッズは以下のもの。なるほど、今はなかなか見ることのできないものばかりです。昔取った杵柄、まずは手本を見せて、子どもたちにもさせてみます。そして一緒に遊びます。

0

毛筆「飛行」 ;4年生

学級全員がハイレベルの習字

 

先日は4年生が「書写」の授業で書いた「はす」を紹介しました。今度は5年生の作品です。10名全員納得のいく作品ができたようです。「一画一画筆の穂先を直しましょう。」「手本は半紙の隣において同じ位置から書き始めます。」「始筆と終筆の位置が大事です。長い線だと途中でも手本を見ます。」などの注意点をしっかり守って書くことができたからでしょう。

0

2年生の廊下に跳び箱とマットが置いてある謎

その謎がやっと解けた参観日;2年生のできるようになったこと発表会 2/21

10日ほど前から、なぜか2年生教室前の廊下に、跳び箱とマットがおいてありました。担任はいろいろなものを使って楽しい分かる授業を展開します。この跳び箱とマットは授業の中でどんな使い方をするのでしょうか。国語でしょうか、算数でしょうか、生活科でしょうか。ただ跳ぶだけではないのかもしれません。

本日の参観日の授業で、その謎が解けました。教室の中に運び入れ跳びました。「できるようになったこと発表会」で見事な跳び箱を披露しました。

0

ALTの先生と授業しい授業

TVからの音声とALTの先生の音声、違いは 2/22

普段の外国語の授業でも正しい英語の発音を聞くことができます。CDや外国語活動のソフトを使って、その音声をTVを通して聴くのです。同じように話しても、ALTの先生の発音のほうが大変聞き取りやすいのはなぜでしょうか。

・聞く人のほうを向いて話してくれる

・話すときの口の形が見える

・表情で何を言っているのか想像できる

こういうことが関係しているのではないでしょうか。今日も、子どもたちはALTの先生の顔をしっかり見て、話を聞いていました。

本日の6年生教室です。楽しい会話が弾んでいました。

0